ホーム | 中部の地酒 > 醸し人九平次醸し人九平次 純米大吟醸 火と月の間に 1800ml
商品詳細

醸し人九平次 純米大吟醸 火と月の間に 1800ml

販売価格: 3,930円 (税込)
[在庫あり]
数量:
使用米:山田錦50% 日本酒度 酸度:非公開

愛知県の銘酒。スター銘柄のひとつとして全国的に人気ですが、
日本を代表する銘酒として海外での人気も高く
パリの3つ星レストランでもオンメニューしています。

十五代目当主の久野九平治さんがワイン醸造や自社田栽培など
日本酒を世界基準の酒にすべく新たな試みで業界をリードしています。

山田錦50%精米で醸された高級お燗酒。
通常は冷やして楽しむ純米大吟醸を、温めて美味しくなるように
緻密なバランスで造られています。温めることで香りが開き、
酸味が円やかになり、上品な旨みが口中で膨らみます。
お燗酒の概念を覆す味わいです!

酒名は「燗」という漢字から取られています。

※季節限定酒