ホーム | 中部の地酒 > 幻舞幻舞 純米大吟醸 生原酒 1800ml
商品詳細

幻舞 純米大吟醸 生原酒 1800ml

販売価格: 4,968円 (税込)
[在庫数 4点]
数量:
使用米:山田錦35%、美山錦49% 日本酒度:+0 酸度:1.6

長野県川中島町にある酒千蔵野は1540年(川中島の合戦より前!)創業で、
長野県で最古、かの武田信玄公もここのお酒を口にしたという逸話があります。
現在は千野麻里子さんが杜氏を務め、女性らしい繊細な美酒を醸します。

「幻舞」は限定銘柄でごく少量のみの生産です。幻舞は全て600Kタンクという
とても小さなタンクで丁寧に仕込まれており、たくさん造ることができないからです。

杜氏の麻里子さんは醸造について、「お酒達には個性があるんです。
素直でいい子もいれば、手のかかるヤンチャな子もいる。毎日その表情を変えるんですね。
私は学校の先生のような存在かもしれません。みんなの良いところを引き出し、
悪いところを直すように導いて行くんです」と表現しています。

大丈夫ですよ、みんないい子に育ちました(笑)

年に一度(多分)発売される純米大吟醸無濾過生原酒。
美山錦を49%精米した純米大吟醸中取りと山田錦を35%精米した純米大吟醸を
それぞれ5割のバランスでブレンドし、6ケ月間低温熟成しました。

それぞれの原酒が持つ味わいがひとつに調和した絶妙な味わいです。

※要冷蔵、限定酒