ホーム | 近畿の地酒 > 喜楽長喜楽長 純米吟醸 三方良し 1800ml
商品詳細

喜楽長 純米吟醸 三方良し 1800ml

販売価格: 2,970円(税込)
[在庫あり]
数量:
使用米:山田錦50%、渡船60% 日本酒度:+2 酸度:1.8

銘酒「喜楽長」を醸す喜多酒造は近江の国の湖東平野、滋賀県東近江市で、実り豊かな近江米と鈴鹿山系の柔らかくまろやかな伏流水を仕込み水に「米のうまみを充分に引き出し、心地よい甘みと、酸味がバランスよく調和し、あとキレが良い、優しい柔らかな味わい」美酒をうみだしています。近江の地酒でありながら代々、能登流の名杜氏を採用し、ふくよかでバランスの良い味わいが特徴です。

三方良しとは近江商人の格言で「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の三つの「良し」。売り手と買い手がともに満足し、また社会貢献もできるのがよい商売であるという意味で、このお酒を造る際に、お料理、お酒、それを飲むお客様すべてが幸せになって欲しいという蔵元の願いが込められています。気品よく薫る吟醸香と質感のある旨味がきめ細やかな酸によって調和した艶やかな味わいです。